能登・七尾のさかなのブログ

石川県の能登半島の真ん中にある七尾市から、旬のお魚の情報や美味しい料理店or居酒屋・グルメの情報をお届けします。

大将の地物の8貫握り⑦ 2020.6.4

先日、七尾市大手町にある『大将寿し』さんにお邪魔しました。

大将寿司さん、テイクアウトで時々伺ってはいましたが、久しぶりにお店での夕食をいただきに伺いました。

本当に久しぶりです。

お店に入ると、店主と店主のお母さん、相変わらず元気なようです。

お店は客席を減らして、お客さんの距離を広めにとっています。

さまざまな対策を行っているようです。

さっそく、まずは、瓶ビールです。


f:id:sakana770:20200604055837j:plain


f:id:sakana770:20200604055815j:plain


お先にコップを傾げていると、付出しの3品盛りの皿が運ばれてきました。


f:id:sakana770:20200604055901j:plain


付出しに箸をのばしながら、今日の焼き魚は何かと聞くと、「マアジ、カマス」との返答がありました。

魚の姿も見せてくれましたが、どちらも良い型ですねー。

迷いに迷った、挙句、今回はマアジを選びました。

店主がマアジに粗塩をふり、

グリルでマアジを焼く、

店内には焼き魚の良い香りが…。

しばらくすると、そのマアジの塩焼きの登場です。


f:id:sakana770:20200604055932j:plain


外側はパリッと、身肉は脂が染みでるほど、肉厚です。

やっぱり、春の七尾湾のマアジは最高でーす。

薄腹も、目の下も、身肉のある部位はすべて箸でかきだします(笑)

それほどまでに、春のマアジは最高でーす。

仕上げは、いつもの地物の8貫握りです。


f:id:sakana770:20200604060141j:plain


f:id:sakana770:20200604060202j:plain


今回は、フクラギ、アカイカ、マアジ、カワハギ、サヨリ、ごまふぐ、サザエ、カマス、の8貫です。

こう見ると、やんぱり、海は春なんですね。

コロナ騒ぎで、春を愛でる余裕もなかったように思います。

地物の魚に、感謝、感謝です。

七尾の大型定置網には、フグ類の水揚げも増えています。

七尾湾の春を彩るサヨリやマアジも見られます。

なぜか、秋を代表するカマスも水揚げされています。

まー、春を代表するサワラが秋に水揚げされるくらいですから、反対にちょうど良いのかもしれません(笑)

こちらのお店も、何とか、店内飲食も可能な状態まできましたが、この状態が継続されるよう願っています。

今回も、ご馳走さまでした。



www.sakana770.com





🐟️

【お店の情報】
店名:大将寿し
住所:石川県七尾市大手町112
電話:0767-52-135
営業:11:30~14:00、17:00~22:00
休日:電話にてご確認を

🐟

能登・七尾のさかなのブログ
https://www.sakana770.com/

🐟

食べログ グルメブログランキング