能登・七尾のさかなのブログ

石川県・能登半島の真ん中に位置する七尾市から、旬のお魚の情報や美味しい料理店or居酒屋・グルメの情報をお届けします。

大将の地物の8貫握り⑯ 2021.10.21

先日、七尾市大手町にある『大将寿し』さんにお邪魔しました。

前回、秋祭りにテイクアウトした寿司桶をお返しに、お店に伺いました。

ただ、お店に寄ってしまったからにはすぐに踵を返すこともできず、まったりと席に着いてしまいました。

まずは、瓶ビールと付出しです。


f:id:sakana770:20211017080352j:plain


付出しは、マグロの酢味噌、きんぴらごぼう、菜の胡麻和え、の3種類です。

お母さんのお手製の惣菜は、毎度の楽しみになっています。

いつもは、付出しを肴に瓶ビールを楽しみながら、時間のかかる焼き魚を注文するんですが、うっかり忘れていました。

あらためて、焼き魚を聞くと、ハチメがあると言うことなので、ハチメの塩焼きを注文しました。

ただ、焼き上がりには時間がかかるので、なにか一品を聞いてみると、イカ大根があると言うので、イカ大根をお願いしました。


f:id:sakana770:20211017080415j:plain


イカは今が旬のアオリイカ、小サイズなので煮ると甘みが際だちます。

それに、大根がイカの旨みをすって、本当に美味しい。

それに、大根の食感もあって、何でこの食感が残ってイカの味が入るのか。

はなはだ疑問です。

次は、待ちに待ったハチメの塩焼きです。


f:id:sakana770:20211017080426j:plain


焼きあがりは、身がふわふわです。

魚の甘み旨みが感じられて、まさに、七尾を代表する魚です。

次は、地物の8貫握りです。


f:id:sakana770:20211017080509j:plain

今回は、フクラギ、カワハギ、コハダ、マアジ、サゴシ、シマダイ、イシモチ、アオリイカ、の8種類が盛られていました。

粗塩、ポン酢ジュレ、香り塩、魚ごとに魚の味をひき立たせる工夫が見てとれます。

ただ、1種類だけ、仲間はずれがいます。

それは何かというと…




コハダです。

コハダは、今の時季、七尾では水揚げされないので、これは九州産のコハダです。

軽く酢〆されていますが、身ぶりは良しです。


f:id:sakana770:20211017080437j:plain


f:id:sakana770:20211017080449j:plain


サゴシ(サワラの幼魚)はあまり好みではないんですが、皮目を炙ると香りが良い魚になりますね。

お腹いっぱい、ご馳走さまでした。



www.sakana770.com





🐟️

【お店の情報】
店名:大将寿し
住所:石川県七尾市大手町112
電話:0767-52-135
営業:11:30~14:00、17:00~22:00
休日:電話にてご確認を

🐟️

能登・七尾のさかなのブログ
https://www.sakana770.com/

🐟

食べログ グルメブログランキング