能登・七尾のさかなのブログ

石川県の能登半島の真ん中にある七尾市から、旬のお魚の情報や美味しい料理店or居酒屋・グルメの情報をお届けします。

昔ながらの金沢おでんと新鮮なお刺身が味わえる 三幸@金沢市

先日、金沢市片町にある金沢おでんの人気店『三幸』さんにお邪魔しました。


f:id:sakana770:20190421061239j:plain


予約必須のお店なんですが、仕事が終わったのがこちらのお店の開店時間すぐだったので、諦め半分で伺いました。

なんと、2人だけ入れると言うのでお邪魔させていただきました。

では、いざ。


お店に入ると、奥さんから「あらっ、久しぶりやね」、店主の旦那さんから「スーツ珍しいな」と言われました。

確かに久しぶりではありましたが、むしろ、覚えていないと思ったくらいです。

何せ、2年ぶりくらいになりますから…

まずはカウンター席の端に2人で座り、生ビールを2つ頼み、乾杯🍺🍺

店内には大きなポップでオススメのメニューが書かれていますが、おでん以外にも、旬のお魚のお刺身や金沢野菜、とにかく壁を全てを覆うくらいのメニューがあります。

適当に注文すると、すぐにいくつかのメニューが運ばれてきました。

すじ串(2本) 400円


f:id:sakana770:20190421061308j:plain


水ナスの塩漬け


f:id:sakana770:20190421061328j:plain


せん菜 350円


f:id:sakana770:20190421061346j:plain


おでん屋さんなので、カウンター席の中央にはおでん鍋がドーンと幅をきかせていますが、カウンター席の端には奥さんの手作りの惣菜が並んでいます。

金時草のおひたし、ポテトサラダ、茄子の旨煮、タケノコ煮付けなど、そのときどきの金沢の家庭の味をいただくことができます。

次にお刺身が運ばれてきました。

カンパチの刺し身


f:id:sakana770:20190421061407j:plain


奥さんが刺し身を運んできた際、ポツリと「あのポスター、まだ貼ってありんよ」と私に言いました。

連れは何事が分からないようで私の顔を覗きこんでいましたが、私はピンときました。

もう8年以上前に金沢で食イベントがあった際、お世話になった漁協や県、生産者の方20名で和室を貸しきったとき、寒ブリを持ち込んだことがありました。

店主は快く寒ブリを捌いてくれたんですが、その時に「いきいき七尾魚のポスター貼っといて」と一枚のポスターを渡したことがあったからです。

そんなことまで覚えていてくれたんだなーと、感動してしまいました。

そんなことはともかく、カンパチは新鮮そのものでコリコリとした食感が印象的な一品でした。

その後も、マダコの天ぷら


f:id:sakana770:20190421061431j:plain


こちらのお店の名物、みゆき揚げ


f:id:sakana770:20190421061457j:plain


おでん


f:id:sakana770:20190421061527j:plain


と、たらふくいただきました。

おでんは味がしみて美味しかったので、最後にお汁だけおかわりして、お吸い物がわりにいただきました。

いま金沢は、インバウンドの効果をもろに受けて、街中は外国人が溢れていますが、こちらのお店は今も変わらず、美味しいおでんと温かい雰囲気を味わえる最高のお店でした。

ご馳走さまでした😆😆😆


f:id:sakana770:20190421061555j:plain


f:id:sakana770:20190421061614j:plain




🐟️

店名:三幸(みゆき)
住所:石川県金沢市片町1丁目10-3
電話:076-222-6117
営業:17:00~0:00
休日:日曜日

🐟

能登・七尾のさかなのブログ
https://www.sakana770.com/

🐟

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村