能登・七尾のさかなのブログ

石川県の能登半島の真ん中にある七尾市から、旬のお魚の情報や美味しい料理店or居酒屋・グルメの情報をお届けします。

あらためて料理は目でも味わうと学んだ 吾いち@石川県鹿島郡中能登町

先日、お隣の中能登町小竹にある『吾いち』さんにお邪魔しました。

お隣の中能登町にあるこちらのお店に、今回は事前に4人で予約をして伺いました。

では、いざ。


ミシュランガイドでビブグルマンに選ばれているお店ですが、わたし以外の3人は初めての訪店でした。

お店に入店すると、前回と同様に奥さんが笑顔で出迎えてくれて、座席まで案内してくれました。

料理は、事前に3500円×4名分で頼んであるので、各自で飲み物を注文しました。

料理が順に運ばれてきました。


まず一品目は、緑ナスの揚げ出しです。


f:id:sakana770:20191025080929j:plain


中能登町はカラー野菜の生産に力を入れているので、ある意味で地物の野菜です。

二品目は、八寸です。


f:id:sakana770:20191025081050j:plain


f:id:sakana770:20191025081034j:plain


能登の山海の味が、見事に一皿に盛られています。

イイダコ煮、里芋のフライ、カマスの棒寿司、サツマイモのレモン煮、鴨やワタリガニアオリイカを使った料理が、彩り豊かに並んでいます。

毎度、何から食べようかと箸が泳いでしまいます(笑)

三品目は、ハガツオ、甘エビ、アオリイカ、レンコダイのお造りです。


f:id:sakana770:20191025081020j:plain


台風の影響で魚の水揚げが少ない中ですが、新鮮な魚が盛られていました。

ハガツオは今年初でしたが、店主に聞くと「珍しいので買ってしまった。」とのことでした。

良い職人さんは、良い食材に出会うと、ついつい買ってしまうんですね。

他にも、たくさんの彩り豊かな料理がありました。

スズキと冬瓜の吸い物です。


f:id:sakana770:20191025080854j:plain


焼き物です。


f:id:sakana770:20191025081008j:plain


椀物です。


f:id:sakana770:20191025080918j:plain


デザートです。


f:id:sakana770:20191025080906j:plain


山海の幸をふんだんに使った料理をいただきましたが、甘味前の一品には驚かされました。


f:id:sakana770:20191025080943j:plain


目の前に運ばれてきたのは「茶碗蒸し」だったんですが、茶碗蒸しをサジですくうと、底の方からごはんが顔をだしました。

これには、みんな驚きでした。

まるで、上品な玉子雑炊のようでした。

今回も、大大大満足の料理をいただくことができました。

本当に、ご馳走さまでした😌



f:id:sakana770:20191030130655j:plain


f:id:sakana770:20191025080955j:plain


f:id:sakana770:20191025081106j:plain





🐟

【お店の情報】

店名:吾いち
住所:石川県鹿島郡中能登町小竹の-51
電話:0767-77-2120
営業:17:00~21:30
休日:火曜日

🐟

能登・七尾のさかな』ブログトップへ
https://sakana770.hatenablog.com/

🐟

にほんブログ村 グルメブログ 魚・海鮮へ
にほんブログ村