能登・七尾のさかなのブログ

石川県の能登半島の真ん中にある七尾市から、旬のお魚の情報や美味しい料理店or居酒屋・グルメの情報をお届けします。

ノリノリです!!

10/16の七尾市公設地方卸売市場(七尾地区)では、シイラ4.1㌧,ソウダガツオ1.6㌧,コゾクラ1.5㌧,カマス1.2㌧が取扱いされています。

せり場にはアオリイカやカワハギと並んで、ソデイカなんてのもいます。

ソデイカ能登七尾ではタルイカと呼ばれていますが、樽のような大きな胴体からそう呼ばれるようです。

せり場もすっかり晩秋の佇まいです😄😄


ではその晩秋の味覚を楽しむために、七尾市大手町にある『番屋』さんにお邪魔することにします。


いざ。

今回は気のおけない仲間と予約してあったので、スムーズに着座することができました。

ただ、私が入店した後、すぐに満席になりました。

予約していて、良かった😅😅

まずは刺し身を注文です。

黒板には色々と書かれていますが、やっぱりここは盛合せを注文です。

こちらのお店は注文を受けてから下処理した魚を調理するので、少しお時間がかかります。

その間は、付出しで一杯です。


f:id:sakana770:20181017044245j:plain


今日の付出しは、カマスの団子でした。

いまはカマスが多く水揚げされているので、メニューにも、カマス塩焼き、カマスフライ、カマスなめろうカマスの刺し身と、カマスが目につきます。

しばらくすると、刺し身の盛合せのお出ましです。


f:id:sakana770:20181017044314j:plain


今回は、フクラギ、小鯛の酢〆、マダコ、アオリイカカマスなめろうの盛合せでした。

(フクラギはブリの幼名で、能登七尾ではコゾクラ➡️フクラギ➡️ガンドブリ➡️ブリと呼びます。)

この時季、フクラギはサイズ的には1㎏前後ですが、たまに脂がのった個体もいます。

今回いただいたのは、まさにその脂がノリノリの個体でした😄😄

あまりに脂がノリノリで、醤油がはじいてうまくのりません😅

これは旨い🍴😆

なんかいつもの倍で旨い😄

そう言えば、ここしばらく多くの定置網が設置されていなかったので、外で刺し身を食べていませんでした。

いつも以上に旨く感じたのは、そのせいかもしれません。

毎度ですが、ご馳走さまでした😌


🐟

能登・七尾のさかな』ブログトップへ
https://sakana770.hatenablog.com/

🐟

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村