能登・七尾のさかなのブログ

石川県の能登半島の真ん中にある七尾市から、旬のお魚の情報や美味しい料理店or居酒屋・グルメの情報をお届けします。

七尾の地元民で賑わう居酒屋さん 居酒屋 葵@七尾市

先日、七尾市神明町にある『居酒屋 葵』さんにお邪魔しました。

駅にほど近いステーションビルの一角にあるんですが、居酒屋さんとしては少し分かりずらい立地なので、知っている地元民で賑わっている居酒屋さんです。

では、いざ。


ドアを開けて店内に入ると、私がお店の1番乗りのお客でした。

まー連れを待つのも何なので、先に生ビールを注文させていただきました。

すぐ、生ビールと付出しのアジの南蛮漬けが運ばれてきました。


f:id:sakana770:20190314123709j:plain


生ビールももちろん美味しいんですが、南蛮漬けもアッサリしていて本当に美味しいです。

南蛮漬けで食欲を刺激されたせいか、他にもツマミが欲しくなったので黒板に目をやると、刺し身は、ブリ、タコ、あと色々とありましたが、わがままを言って、ブリとタコの半分ずつ盛りをお願いしました。

こちらのお店は店主と奥さんの2人で営業されていて、2人は大のゴルフ好きときている。

何度かご一緒したこともありますが…、と話がそれてしまいましたが、注文した刺し身もすぐに運ばれてきました。

天然の寒ブリとマダコの半分盛りです。


f:id:sakana770:20190314123731j:plain


天然の寒ブリは色味が強く、見た目で赤身の色が濃いです。

ずっしりと脂ものって、本当に美味しい一品です。

昨年は極度の寒ブリの不漁から、漁業関係者は眉間にしわを寄せていましたが、まさか2月3月になってから、美味しい寒ブリが入網するとはおくびにも思っていませんでした。

こんなに嬉しい出来事は、ひさし鰤です(笑)

次の品は、カキフライです。


f:id:sakana770:20190314123751j:plain


地物の能登かきを使っていますが、「もうカキも終わりかなー」と店主が言っておられました。

確かに暖かい日が増えてきたので、能登かきシーズンももう終わりかもしれません。

ふと気付けば、カウンター席も半分がお客さんでうまり、小上がりも半分がうまっていました。

ここで、遅れて連れの到着です。

今回の連れは写真を嫌うので、あとの料理は撮影するのを控えました。

ほかにも、トンカツ煮や麻婆豆腐、馬刺しなどの料理を美味しくいただきました。

こちらのお店、メニューは一品500円前後なので、気をはらずに思いっきり飲んで食べることができます。

地元民が賑わう気さくな居酒屋 葵さん、ご馳走さまでした😌😌😌


f:id:sakana770:20190314123819j:plain



(別日にいただいた刺し身盛合せ)


f:id:sakana770:20190416083225j:plain


(別日にいただいた玉ねぎフライ)


f:id:sakana770:20190427165538j:plain



↓↓↓居酒屋・料理屋さん放浪記はこちら↓↓↓
https://sakana770.hatenablog.com/entry/2019/02/13/055555




🐟

【お店の情報】
店名:居酒屋 葵
住所:石川県七尾市神明町ト部34-1
電話:0767-53-6846
営業:17:00~
休日:日曜日

🐟

能登・七尾のさかな』ブログトップへ
https://sakana770.hatenablog.com/

🐟