能登・七尾のさかなのブログ

石川県の能登半島の真ん中にある七尾市から、旬のお魚の情報や美味しい料理店or居酒屋・グルメの情報をお届けします。

【番外編】蕎麦の旅② 草庵@石川県白山市

先日、石川県白山市にある『草庵』さんにお邪魔しました。

今回は、七尾でも、魚でもない、【番外編】の蕎麦の旅になります。

朝晩が肌寒くなってきて、蕎麦が美味しい時季になってきたので、わたしの身勝手で、蕎麦の美味しいお店を順番にご紹介していきたいと思います。

しばらくの間、お付き合いください。

では、いざ。


車でお店に向かう道中、連れと何を食べようかと思案していると、激混みだったと言う記事を目にしてしまい、心配が増殖しました。

どうしようかと考え、とりあえずはお店に電話をすることに…。

電話口の店員さんが、「時間前から多少は並ぶけど、開店時間にくれば入れる。」と言う言葉を聞き、少し安心しました。

開店時間の15分前にお店に到着。

あれっ、誰も並んでいない。


f:id:sakana770:20200916134039j:plain


まずは、店員さんに聞いたとおり、受付簿に名前を書こうとすると、前に3人の名前が…。

姿は見えませんが、4人目に名前を書きました。

時間もあるので、駐車場に車を停め、車のなかで待機です。

開店時間ちょうどにお店が開き、名前を呼ばれました。

席に案内され、入った順番に注文を聞かれます。

鴨せいろを2人前、あらびきそばを1人前、注文しました。

5分後、まずは鴨せいろが運ばれてきました。


f:id:sakana770:20200916134433j:plain


f:id:sakana770:20200916140632j:plain


見た目に、凛としています。

蕎麦を一つまみ。

勢いよく、すすります。

香りは薄いけど、喉ごしの良い蕎麦です。


f:id:sakana770:20200916134414j:plain


二口目は、鴨のつけ汁でいただきます。

鴨・鳥の味が濃厚で、出汁も強く感じます。

蕎麦のつけ具合は、半分程度がベストかもしれません。

つけ汁には、鴨肉が3切れ、つくね、鶏肉、シイタケ、焼きネギ、マイタケ?、三つ葉、と具だくさんです。

つけ汁の味が強めなので、蕎麦の風味が薄く感じました。

鴨せいろも終盤に差し迫った頃、店主が現れ、あらびきそばを作ってよいかの確認をされました。

待ち席にはお客さんが溢れているのに、丁寧な対応をなさっています。

二つ返事で答えたところ、鴨せいろの食べ終わりを待っていたかのように、あらびきそばが運ばれてきました。


f:id:sakana770:20200916134259j:plain


こちらは、見た目にシンプルです。

あらびきと言うだけあり、蕎麦は若干の太さを感じます。

蕎麦を一つまみ。

勢いよく、すすると、先ほどの蕎麦とは違い、蕎麦の風味が強い。

(聞けば、毎日の消費分の蕎麦を自家製粉しているとのこと。)


f:id:sakana770:20200916134239j:plain


二口目は、ワサビを少しのせ、汁につけ、すすります。

わたし、こっちの方が好みです。

粗挽きなだけに、蕎麦の喉ごしはさほどではありませんが、ツユの絡み・蕎麦の風味はこちらの方が感じられるでしょう。

気付けは、皿はもう空いていました。

若干、鴨せいろのつけ汁の塩味が舌に残っていたので、お水をもらいました。

最後には、蕎麦湯を少しいただきました。

鴨せいろのつけ汁が残っていたので、つけ汁と蕎麦湯をおちょこに入れ、飲んでみることに…。

これっ、良いかも…。

つけ汁の塩味も抑えられ、蕎麦湯の甘みも加わり、ちょうど良い加減になりました。

私たちがお店をでる頃には、10人以上の方が待ち席にいました。

(駐車場の車の半数は県外ナンバーでした)

私たちが考えている以上に、人気のお店だったんですね。

今回もお腹いっぱい、ご馳走さまでした。


f:id:sakana770:20200916134452j:plain


f:id:sakana770:20200916134220j:plain



www.sakana770.com





🐟

【お店の情報】
店名:草庵
住所:石川県白山市鶴来日吉町32
電話:076-273-1090
営業:11:30~16:00
休日:木曜日

🐟

能登・七尾のさかなのブログ
https://www.sakana770.com/

🐟

食べログ グルメブログランキング