能登・七尾のさかなのブログ

石川県の能登半島の真ん中にある七尾市から、旬のお魚の情報や美味しい料理店or居酒屋・グルメの情報をお届けします。

【番外編】蕎麦の旅① 利根川蕎麦店@長野県北安曇郡白馬村

先日、長野県北安曇郡白馬村にある『利根川蕎麦店』さんにお邪魔しました。

今回は、七尾でも、魚でもない、【番外編】の蕎麦の旅になります。

朝晩が肌寒くなってきて、蕎麦が美味しい時季になってきたので、わたしの身勝手で、蕎麦の美味しいお店を順番にご紹介していきたいと思います。

しばらくの間、お付き合いください。

では、いざ。


白馬の山々を存分に楽しんだあと、連れのご希望で、白馬の蕎麦屋さんに伺うことにしました。

いくつかの有名店のうち、どこに行こうかと熟考したんですが、一人から「雰囲気の良い店」と言う要望があったので、こちらのお店に向かうことにしました。

白馬駅を通りすぎ、安曇野方面に車で10分ほど、右手に萱葺き屋根の古民家が見えてきます。


f:id:sakana770:20200916133815j:plain


古民家の外観を見るや、女性陣はテンション爆あがりのようです(笑)

予約はしていなかったんですが、お店に入ると「お好きなお席にお座りください。」と丁寧な口調で迎えてくれました。

まずは、席に座り、メニューを確認します。

私は、「天もりそば」を注文しました。

天もりそば、とろろそば、天とろろ、鴨なんば、4人で注文の品はバラバラでしたが、なんとか注文は完了です。

そばだんごも、追加で注文しました。

4人座りのテーブル席×5と、古民家の大広間を使っているわりに席は少なめです。

夫婦2人で営業しているようなので、ちょうどなのかもしれません。

少し待っていると、そばだんごが運ばれてきました。


f:id:sakana770:20200916133923j:plain


「えっ、そっち先?」

連れの一人はデザートだと思っていたらしく、ビックリしていましたが、まー食べてみましょう。

一口食べると、「温かいー」

しかも、上には味噌がのっている。

だんごとは名ばかりの、おかずですね(笑)

そばがきとは違って、蕎麦の風味はあまり感じませんでしたが、サックリ食感で美味しくいただきました。

続いて、それぞれに蕎麦が運ばれてきました。


f:id:sakana770:20200916133856j:plain


私の頼んだ天もりそばは、もりそばに天ぷらが付いています。

天ぷらは、えんどう、シシトウ、かぼちゃ、海老、が盛られていました。

一般的な天種でしたが、其々にアツアツで美味しかったです。

そして、蕎麦です。


f:id:sakana770:20200916133842j:plain


見るからに喉ごしが良さそうな、蕎麦です。

こちらの蕎麦は、薬味はワサビではなく、一味がオススメとのことなので、ツユに二ふりほどしました。

確かに、こちらの方が蕎麦の甘みを感じます。

心なしか、蕎麦の風味も、軟らかく感じられます。

何事も、試してみるべきですね。

ついでに、連れの「鴨なんば」もパシャリとしました。


f:id:sakana770:20200916133908j:plain


こちらも、美味しそうでしたね。

お店の周囲の蕎麦畑、ちょうど蕎麦の花が見ごろを迎えていました。

つぶらな真っ白の花が、一面に咲き乱れています。

こんな景色を見せられると、いっそうに蕎麦を美味しく感じることができますね。

(目に入ったのは、食後でしたが…。)

今回もお腹いっぱい、ご馳走さまでした。


f:id:sakana770:20200916133828j:plain


f:id:sakana770:20200916134002j:plain



www.sakana770.com





🐟

【お店の情報】
店名:利根川蕎麦店
住所:長野県北安曇郡白馬村飯森25031
電話:0261-75-3110
営業:11:00~16:00
休日:火、水曜日

🐟

能登・七尾のさかなのブログ
https://www.sakana770.com/

🐟

食べログ グルメブログランキング