能登・七尾のさかなのブログ

石川県・能登半島の真ん中に位置する七尾市から、旬のお魚の情報や美味しい料理店or居酒屋・グルメの情報をお届けします。

一本杉にある拘りの焼き鶏 鶏とまつば@七尾市

夕食をいただきにお邪魔しました。

またまた、魚の水揚げが少ないので、魚以外の記事になりますm(_ _)m

最近は、同僚や友人との飲食も極力は控えてるんですが、今回、久しぶりの友人からお誘いがあったので、誘いにのってみました(笑)

待ち合わせたのは、こちらのお店です。



一本杉通り商店街にお店を構える「鶏とまつば」さんです。

会社の近くにある焼き鳥屋さんばかり行ってしまうので、こちらのお店は、地元にありながら2回目になります。

それでは、お店に入ります。

友人たちは、まだのようです。

案内されたので、予約してあるテーブル席に座ります。



昔の蔵を改装したお店なので、そんなに広くはありませんが、味がありますねー。

今風に改装されていなので、昔ながらの白漆喰の蔵飾りも見られて、ちょっと嬉しいかも…。



一般的に、農家の土蔵は住家の入口の左右に配されていることが多いですが、こちらのように商家の土蔵の場合には、お店の奥に配されていることが多いです。

だから、なかなか商家の土蔵のなかを見ると言う機会はないと思われます。

では、みんな揃ったので、乾杯です。



とりあえず、みんなで串6本のコースを注文しました。

順番に串が運ばれてくるようです。

まずは、ふりそでです。



名前からして、上腕の肉の部位になるんでしょうが、食感もよく、脂質も感じられます。

次に、こころです。



心臓って、普段はあまり食べないんですが、ふわふわ?して美味しいですね。

次に、ねぎまです。



この、ねぎま、旨かったです。

ただ、1本ずつだったので、足りないです(笑)

ささみの梅肉、すなぎも、ししとう、と続いて、6本のコースは終わりです。





焼き鳥には、別盛りで塩も付いてきましたが、私は塩は必要ありませんでした。

全体的に、塩味は抑えられていますが、鶏肉の美味しさをダイレクトに感じられて、好感が持てました。

他にも、チーズの盛合せ、焼きおにぎり、イカの塩辛(付出し)、といただきました。




今回、そんなにがっつくメンバーではないので、料理は充分な量ではありましたが、一つ思うことが…。

メニューの字が小さいので、みんな、携帯電話で拡大して、料理を選んでいました(笑)

字も小さい上に、店内の照明も抑えられているので…、若者向けのお店なのかな(笑)

お店でたあと、もう1軒はしごしましたが、みんな目の話ばかりしていたので、最近、相当に見えなくなってきているんでしょうね(笑)

お腹いっぱい、ご馳走さまでした。






🐟️

店名:鶏とまつば
住所:石川県七尾市松本町93-1
電話:0767-88-9013
営業:18:00~23:00
休日:火曜日

🐟️

能登・七尾のさかなのブログ
https://www.sakana770.com/

🐟

食べログ グルメブログランキング