能登・七尾のさかなのブログ

石川県・能登半島の真ん中に位置する七尾市から、旬のお魚の情報や美味しい料理店or居酒屋・グルメの情報をお届けします。

七尾湾の春告げ魚・酢〆のコハダ 桜寿し@七尾市

夕食をいただきにお邪魔しました。

こちらのお店は、まん防の期間中はお休みしていたので、本当に久しぶりの訪店になります。

お店に入ると、店主夫妻は元気なようです。



カウンター席は殆んどが予約で、奥の部屋には小団体がいるようです。

久しぶりのお店の開店に、活況と言ったところでしょうか。

いつもの奥の席に座り、まずは冷蔵ケースを確認します。

ホタルイカ、サヨリ、春の顔ぶれが並んでいますが、やはり、いました。

七尾湾の春告げ魚、コハダです。

店主と目が合った瞬間、「切りましょうか」と言われてしまいましたが、もちろん切ってください(笑)



ビールで湿らせた喉奥を、軽く〆たコハダがじんわりと流れていきます。

いよいよ、七尾にも春が来ましたね。

順番は逆になりましたが、付出しは、フグの湯びきです。



ぷるんぷるんのフグの身を、ポン酢でいただきます。

やさしく歯に触る水菜の食感で、フグの身の弾力が際立ちます。

次は、酢牡蠣です。



こちらのお店の牡蠣は、地物ではなく兵庫県産のものなんですが、以前食べてみたら本当に美味しかったので、またまた頼んでしまいました。

乳白色の色の部分、グリコーゲンのあたりが濃厚で、「あー、海食べてる」って感じです。

あまりに旨くて、目の前に5分とありませんでした(笑)

ここらへんで、予約のお客さんも入店してきたので、〆のお寿司です。



マイワシ、真鯛、ホタルイカ、を握ってもらい、たまごをつまみでいただきました。

マイワシは、脂のりのりなんですが、店主が飾り包丁を入れてくれたので、醤油がはじかずに旨み感じれました。

真鯛は、皮も湯びいてあったので、皮の食感と皮下の脂が感じられ、バッチグーです。



ホタルイカは、まだ小ぶりではありましたが、肝はパンパンで口中でパチンと割れました。

口の中、旨みでいっぱいになりました。

夕食でお酒をいただいたのは久しぶりでしたが、やっぱり、外で飲むお酒は美味しいですね。

今のところ、はやり病が無くなることはないようですが、しっかりと節度を持って、楽しんでいけたらと思っています。

お腹いっぱい、ご馳走さまでした。




s.tabelog.com





🐟️

【お店の情報】
店名:桜寿し
住所:石川県七尾市相生町35
電話:0767-53-5665
営業:17:00~23:00
休日:水曜日

🐟️

能登・七尾のさかなのブログ
https://www.sakana770.com/

🐟

食べログ グルメブログランキング