能登・七尾のさかなのブログ

石川県・能登半島の真ん中に位置する七尾市から、旬のお魚の情報や美味しい料理店or居酒屋・グルメの情報をお届けします。

ハイカラな旧銀行跡で能登かきをいただく まいもん処 いしり亭@七尾市

七尾市生駒町の『まいもん処 いしり亭』さんに、昼食をいただきにお邪魔しました。

七尾市街の中心を流れる御祓川沿いに、旧十二銀行の建物を改装した「まいもん処 いしり亭」さんがあります。



外観は、長浜の黒壁スクエアを思わせるハイカラな黒漆喰で仕上げられていますが、店舗のなかは、大正モダン風な昔の銀行の佇まいが随所に見られます。

お店に入り、席に着くと、まずはお茶が運ばれてきます。



前回は、ブリの照り焼きをいただいたので、今回は別の料理を注文しようと思います。

今のオススメは、能登かきのようです。

どんぶりや定食、単品もあるようです。

能登かきは天ぷらを単品にして、ぶっかけ冷しかき揚げうどんを注文することにしました。

店内は、県内の作家さんの作品が展示・販売されています。



茶碗にカップ、小物類が、所狭しと並べられています。

こういう品々を見るのも楽しみではあるんですが、どちらかと言うと、この施設の整備に関わった1人として、感慨ひとしおだったのかもしれません。

そうこうするうちに、料理が運ばれてきました。




まずは、ぶっかけ冷しかき揚げうどんです。

うどんは、氷見うどんで海津屋さんのものです。

喉ごし良しの細麺で、スルスルと食が進みます。

かき揚げは、地場の野菜でアツアツです。



汁はいしりを使っているようで、心なしか甘く感じます。

それと、大好きな温泉たまご、嬉しいですね。

次は、能登かきの天ぷらです。



こちらもアツアツで、身がしっこりしています。

熱いダシ汁につけて、ワシワシと噛みごたえありで、しっかり目に揚げられています。

結構に量があるように見えたんですが、ペロリと食べてしまいました。

まん防で苦しむ飲食店の方には、非常につらい時季だと思いますが、何とか乗り越えて美味しい料理を提供し続けてください。

そんなことを思いながら、お腹いっぱい、ご馳走さまでした。




s.tabelog.com



🐟️

店名:まいもん処 いしり亭
住所:石川県七尾市生駒町16-4
電話:050-5872-7211
営業:11:00~17:00(ランチ14:00まで)
   ※ディナーは予約制
休日:水曜日

🐟️

能登・七尾のさかなのブログ
https://www.sakana770.com/

🐟

食べログ グルメブログランキング