能登・七尾のさかなのブログ

石川県・能登半島の真ん中に位置する七尾市から、旬のお魚の情報や美味しい料理店or居酒屋・グルメの情報をお届けします。

大将の地物の8貫握り⑰ 2021.12.10

先日、七尾市大手町にある『大将寿し』さんにお邪魔しました。

最近、いつきてもお店の前に「本日予約のみ」の札を見かけるので、なかなかに足が遠のいていました。

では、いざ。


久しぶりに札を見かけなかったので、恐る恐る入り口を開け、入って良いかと聞いてしまいました。

返事は良しだったので、お店に入ります。

もう定番の瓶ビール、付出し、からの焼き魚の注文です。

焼き魚もいくつか候補はあったんですが、腹回りで判断して、マアジの一択でした。

今日の付出しは、南蛮漬け、野菜と揚げのごま油炒め、アオリイカ煮、の3種類です。


f:id:sakana770:20211209075913j:plain


f:id:sakana770:20211209075934j:plain


毎度、この付出しで、瓶ビールが空いてしまいます。

今回も、どうやら、毎度のなかに含まれるようです(笑)

瓶ビールも空き、焼酎の水割りに変わる頃、団体さんが入ってきました。

つい先ほどの電話で問合せがあったお客さんのようですが、最近はこうした飛び込みが多いようなんです。

その団体さんが席につく頃、マアジの塩焼きが運ばれてきました。


f:id:sakana770:20211209075950j:plain


マアジの見た目は、中年太りを思わせるほどに、腹回りが立派です。

背中の色からも、回遊しているマアジであることは確かなんですが、それにしても太っていますね。

グリルでじっくりと焼かれたので、大汗かいて少しはスリムに見えますが、これは絶対に旨いです。

案の定、脂がたっぷりのって美味しいアジでした。

焼き魚を食べ終わった頃、団体さんにもお寿司がいき渡ったのか、店主の手が空いたようなので地物の8貫握りをお願いしました。

少し待って、地物の8貫握りが運ばれてきました。


f:id:sakana770:20211209080013j:plain


f:id:sakana770:20211209080129j:plain


アオリイカ、フクラギ、コショウダイ、カワハギ、真鯛、カマス、シマダイ、マアジ、の8種類です。
カマスは、炙りなので皮目が香ばしい。

カワハギは、きれいな肝付きで濃厚さを纏っています。

真鯛は、地元の醤油店のもろみ塩でサッパリいただきました。

コショウダイは、やっぱり言われるまで分からなかったな。


f:id:sakana770:20211209080147j:plain


毎度、地物の美味しい魚をありがとうございます。

あっ、それと、本来は地物の8貫握りを注文すると、もう少し地物の多様な魚介が提供されると思います。

わたし、甲殻類が苦手なので、わたし用に白身中心の8貫握りになっています。

お店にために、それだけは申し添えておきます。

お腹いっぱい、ご馳走さまでした。


f:id:sakana770:20211209080202j:plain



www.sakana770.com





🐟️

【お店の情報】
店名:大将寿し
住所:石川県七尾市大手町112
電話:0767-52-135
営業:11:30~14:00、17:00~22:00
休日:電話にてご確認を

🐟️

能登・七尾のさかなのブログ
https://www.sakana770.com/

🐟

食べログ グルメブログランキング