能登・七尾のさかなのブログ

石川県の能登半島の真ん中にある七尾市から、旬のお魚の情報や美味しい料理店or居酒屋・グルメの情報をお届けします。

大将の地物の8貫握り⑮ 2021.9.17

先日、七尾市大手町にある『大将寿し』さんにお邪魔しました。

混み具合を知りたくて連絡を入れたところ、空いていると言うことだったので、1人でお店に伺いました。

まずは、いつものごとくカウンター席に陣取り、瓶ビールと付出しです。

お母さん手作りの、煮物、白和え、フトのピリ辛炒め、の3種盛りです。


f:id:sakana770:20210908080131j:plain


瓶ビールの肴に、まずこちらからいただきます。

最近、焼き魚にはまっているので、付出しに手を伸ばす前に注文します。

焼き時間考えると、すぐに言っておいた方が良いと思います。

この日は、カマス、アジ、キジハタ、などがありましたが、太刀魚の塩焼きにしました。

付出しが底をつく頃、焼き魚がもう少しだと言うので、ゴーヤチャンプルも注文しました。




甘辛で炒めてあるので、ビールにドンピシャです。

ビールも空になり、焼酎の水割りにかえた頃、太刀魚の塩焼きが運ばれてきました。


f:id:sakana770:20210908080150j:plain


f:id:sakana770:20210908080207j:plain


太刀魚は、三枚に卸して、クルクルと巻いてあります。

太刀魚は、身がうすい魚なので、この方が身がふっくらと焼きあがるようです。

そのとおりに、身が蒸されたようにホクホクです。

次は、地物8貫握りを注文です。


f:id:sakana770:20210908080037j:plain


f:id:sakana770:20210908080051j:plain


地物の8貫握りは、フクラギ、キジハタ、アカイカ、マアジ、カワハギ、メジナ、カマス、サザエ、です。

メジナとカマスは、皮目を炙ってあります。

彩りのよい寿司は、それぞれに仕事がされています。


f:id:sakana770:20210908080104j:plain


大将の説明のとおりに、いただくと良いでしょう。

お腹いっぱい、ご馳走さまでした。



www.sakana770.com





🐟️

【お店の情報】
店名:大将寿し
住所:石川県七尾市大手町112
電話:0767-52-135
営業:11:30~14:00、17:00~22:00
休日:電話にてご確認を

🐟️

能登・七尾のさかなのブログ
https://www.sakana770.com/

🐟

食べログ グルメブログランキング