能登・七尾のさかなのブログ

石川県の能登半島の真ん中にある七尾市から、旬のお魚の情報や美味しい料理店or居酒屋・グルメの情報をお届けします。

才色兼備な『花かごランチ』に舌鼓 いち凛@金沢市

先日、金沢市主計町にある『いち凛』さんに、お邪魔しました。

金沢の友人に「街なかの観光施設に誰もおらん」と聞いたので、こんな機会でもないといけないと思い、以前からGoogleマップにキープしてあったこちらのお店に伺いました。

では、いざ。



事前に電話で、お客さんの入りを確認して、お昼の11時に予約をしました。

…が、念には念を入れて、前日にもお客さんの入りを電話で確認して、お店に伺いました。


f:id:sakana770:20210719081915j:plain


f:id:sakana770:20210719081936j:plain


お店に入り、予約の際の名前を告げ、2階の席に案内されました。

2階には、4つのテーブル席があり、別に部屋席もあるようです。

一番に眺めの良いテーブル席に座ると、窓からは、流れの静かな浅野川を眺めることができます。

結構、風情を感じることができます。

すぐに、冷たいお茶とおしぼりが運ばれてきました。

料理は、事前に電話で「花かごランチ」を予約してあったので、すぐに運ばれてくるようです。

しばらくすると、最初の品、蒸しものの「蓮蒸し」が運ばれてきました。


f:id:sakana770:20210719082206j:plain


「熱いのでお気を付けください」と一言添えられましたが、たしかに熱い、蓋が持てないほどです(笑)

何とか、蓋を持ちあげると、甘い香りが鼻先をとおりすぎます。

まずは、ひと口。


f:id:sakana770:20210719082236j:plain


これ、旨いです。

れんこんと餡の甘みを舌先に感じますが、真鯛の旨みが、あと口に広がります。

今では、ブランド野菜として知られる金沢野菜の小坂れんこんを使用しているんでしょうか。

真鯛との相性は良しです。

次に運ばれてきたのは、「花かご」です。


f:id:sakana770:20210719082004j:plain


見た瞬間、憧れの才色兼備の女性を目の前にしたように、言葉を失いました。

色とりどりで、綺麗に盛られています。


f:id:sakana770:20210719082024j:plain


刺し身は、サワラ、アカイカ、の2種盛りです。

天ぷらは、鯖とイカ、ししとうです。

南蛮漬けは、マアジです。

サラダは、サニーレタスとトマト、れんこんの素揚げです。

酢の物は、もずく酢ですが、もずくは他県のものかな。

煮ものは、だし巻きと一緒に、野菜や海老が盛られています。

もう一品、お出汁で炊いたタコのしんじょうもありました。

ご飯、味噌汁、香のもの、これだけ付いて、税込み2200円です。


f:id:sakana770:20210719082046j:plain


金沢は、刺し身と言えば、やはりサワラ(カジキ)何だなーとも思いましたが、アカイカは身が透明で鮮度もあり、食感もコリコリでした。

南蛮漬けにはマアジ、天ぷらにはマサバ、蓮蒸しには真鯛、料理によって、魚種豊富な石川の魚を使い分けていることにも感心させられ、あらためて、観光客に人気があるのが分かりました。

全体的に色味も良く、丁寧に仕上げられていて、人気の主計町にあってこのお値段なので、充分に満足できる内容だと思います。

お腹いっぱい、ご馳走さまでした。


f:id:sakana770:20210719082111j:plain


f:id:sakana770:20210719082134j:plain



www.sakana770.com



🐟️

店名:いち凛
住所:石川県金沢市主計町2-6
電話:076-208-3703
営業:営業時間はお電話で確認ください
休日:-

🐟️

能登・七尾のさかなのブログ
https://www.sakana770.com/

🐟

食べログ グルメブログランキング