能登・七尾のさかなのブログ

石川県の能登半島の真ん中にある七尾市から、旬のお魚の情報や美味しい料理店or居酒屋・グルメの情報をお届けします。

富山湾にアカモクが色を添える かもめ食堂@七尾市

先日、七尾市郡町にある『かもめ食堂』さんにお邪魔しました。

事前に電話でカウンター席を予約して、連れと2人でお店に伺いました。

では、いざ。


カウンター席に座るや否や、「今日の刺し身、白身だらけやわ」と店主が伝えてきましたので、「よろしく」とだけ伝えました。

まー、いつも、店主におまかせで頼んでいるんですけどね。

その「刺し身の盛合せ」が、こちら。


f:id:sakana770:20210219082343j:plain


f:id:sakana770:20210219082230j:plain


白身ばかりと言うとおり、ヒラメの子付け、ヒラメ、ミシマオコゼ、ほうぼう、ナガツカ、アカダイ、スルメイカ、メジ、マダコと、白身がその殆んどを占めています。

さらに、七尾でこの時季に良く食べる「子付け」。


f:id:sakana770:20210219082242j:plain


ただ、この子付け。

マダラの子をまぶした子付けではあるものの、刺し身自体はヒラメと言うトリッキーな一品となっていました。

さすがにこれは、食べても気づけない一品です(-_-;)

今回の、刺し身以外の小鉢はと言うと、

ナマコ酢


f:id:sakana770:20210219082204j:plain


イカ納豆


f:id:sakana770:20210219082329j:plain


旬には少し早い、早刈りのアカモク


f:id:sakana770:20210219082314j:plain


と、七尾湾と富山湾の早春の水産物が並んでいました。

特にアカモクは、富山湾の春を告げる海藻です。

湯がいて、包丁で細かくたたいて、事前に下処理を行っています。

味噌汁、酢の物、で食べますし、そのままご飯の上にかけて、納豆やオクラと一緒にネバネバ丼にすることもあります。

整腸作用もあるので、朝に食べることが多いです。

最後には、ハチメの煮付けもでました。


f:id:sakana770:20210219082217j:plain


ハチメを食べると、春を感じるのは私だけでしょうか。

冬の魚が少なくなったときに、磯に近い小型定置網などで水揚げされます。

ハチメ特有の淡い甘みが、私にとっての早春の味です。

お腹いっぱい、ご馳走さまでした。



www.sakana770.com





🐟

【お店の情報】
店名:かもめ食堂
住所:石川県七尾市郡町1-48
電話:090-7740-3840
営業:18:00~22:00
休日:日、月曜日

🐟

能登・七尾のさかなのブログ
https://www.sakana770.com/

🐟

食べログ グルメブログランキング