能登・七尾のさかなのブログ

石川県の能登半島の真ん中にある七尾市から、旬のお魚の情報や美味しい料理店or居酒屋・グルメの情報をお届けします。

【番外編】蕎麦の旅④ きょうや@福井県福井市

先日、福井県福井市にある『きょうや』さんにお邪魔しました。

今回は、七尾でも、魚でもない、【番外編】の蕎麦の旅になります。

4回にわたり、蕎麦の旅を書いてきましたが、連載は今回で最後になります。

しばらくの間、お付き合いいただき、誠にありがとうございます。

では、いざ。


食べログとグーグルマップの記事につられて、福井市内の有名なお蕎麦屋さんに伺いました。

お店に到着したのは、13時過ぎでした。

お店の前と後ろに駐車場がありましたが、時間も時間なので、スムーズに駐車することができました。

一安心です。


f:id:sakana770:20200918151557j:plain


お店に入ると、手指の消毒をお願いされました。

もちろん、しっかりと消毒させていただきます。

一人であることを伝えると、二人掛けのテーブル席に案内されました。

店内は、余裕を持った席に配置になっています。

分かりませんが、これもコロナ対策の一環なんでしょうね。

すぐに、冷たいお茶とおしぼりが運ばれてきました。

それでは、メニューを覗き見ます。


f:id:sakana770:20200918151533j:plain


一応、ネット情報で、こちらのお店の越前そばの基礎知識は仕入れてきました。

蕎麦は「細打ち、太打ち」があるようですが、越前そばと言えば太打ちのイメージが強いので、今回は太打ちを注文することにしました。

もちろん、おろしそばを注文するんですが、「しぼり、みぞれ」があるようです。

こちらも、ネット情報は仕入れていたので、

「しぼり」…辛目のだいこんのつけ汁

「みぞれ」…鰹だしのぶっかけ(かけ汁)

と、言うことは理解していました。

いままでも、結構に辛いダイコンは食べてきていたので、迷わず、「しぼり」を注文しました。

5分ほど待ったでしょうか、おろしそばが運ばれてきました。


f:id:sakana770:20200918151440j:plain


見た目にシンプルです。

ザ・越前そば、と言ったところです。


f:id:sakana770:20200918151452j:plain


まずは、蕎麦を一口。

噛み応えありです。

噛むごとに、ほんのりと蕎麦の甘みがします。

では、つけ汁で一口。

!!!

口のなか、イ・タ・イ。

「つけ汁、だいこんのしぼり汁だけなんじゃねー」と言うくらいに、すぐの二口目を躊躇しました。


f:id:sakana770:20200918151452j:plain


徐々に口のなか、慣れてきたので、二口目。

あれっ、さっきより味がやわらかーい。

蕎麦の味も、ダシの味も、ほんのりと伝わってくる。

「最初の一撃が強烈すぎて、味覚が壊れたのかも…」とも思いながら、食べ進めると、徐々に旨みの方が増していきました。

気付けば、蕎麦、無くなっていました。

あらっ、不思議。

もう一皿いきたいところだったんですが、夜の食事会があるので、後ろ髪惹かれながら、諦めました。

残念です。

帰り際、メニューをもう一度見ると、蕎麦は福井県丸岡産の玄蕎麦を使用と書かれていましたが、私が好きな石川の蕎麦屋さんも、玄蕎麦を使っていることを思いだしました。

今回もお腹いっぱい、ご馳走さまでした。


f:id:sakana770:20200918151504j:plain


f:id:sakana770:20200918151521j:plain



www.sakana770.com





🐟

【お店の情報】
店名:きょうや
住所:福井県福井市和田中2丁目936-2
電話:0776-25-1662
営業:11:00~15:00、17:00~20:00
   (月曜日は夜営業なし)
休日:火曜日

🐟

能登・七尾のさかなのブログ
https://www.sakana770.com/

🐟

食べログ グルメブログランキング