能登・七尾のさかなのブログ

石川県の能登半島の真ん中にある七尾市から、旬のお魚の情報や美味しい料理店or居酒屋・グルメの情報をお届けします。

コブダイと大粒の能登かきに大満足 割烹居酒屋 朝漁れ一番 哲@七尾市

先日、七尾市神明町にある『割烹居酒屋 朝漁れ一番 哲』さんにお邪魔しました。

お世話になっている方から夕食のお誘いを受け、魚を食べたいと言うので、こちらのお店に伺いました。

(2回続けてこの始まりですね。)

では、いざ。


お店に到着したのは、開店の5分前でした。

看板も暗く、お店のなかも暗かったので、臨時休業かとも心配したんですが、一声かけると店主が快く迎えてくれました。

やはり、早かったようですね。

カウンター席を案内され、店主からおしぼりを受けとります。

2人でハイボールを注文し、まずは乾杯。


f:id:sakana770:20200220080739j:plain


さっそく、目の前に置かれたメニューを開き、どんな品があるかを詮索します。

通常のメニューのほかに、スギヨのカニカマまつりのメニューが…。

だからなのかは分かりませんが、付出しはカニカマでした(笑)

とりあえず、刺し身の盛合せを2人前、ほかにも、カキ天ぷら、カキ竜田揚げを注文しました。

最初に運ばれてきたのは、刺し身の盛合せです。


f:id:sakana770:20200220080750j:plain


バイガイ、ヤリイカ、カワハギ(肝和え)、コブダイ、カジキ、の5種の魚介が盛られていました。

盛合せの種類は3種類あって、魚の数を選ぶことができます。

店主は、毎朝、地元の定置網に買い付けに行っているらしいです。

今日は、ヤリイカの良型がいたらしく、刺し身で提供されたヤリイカは新鮮で肉厚なものでした。

コブダイは南洋系の魚なので、七尾では殆ど生息していませんが、暖流の対馬海流で流れてきたんでしょうね。

いただいたコブダイも、コブダイの特徴である頭部のコブはなかったらしく、おそらくは流れに逆らえなかった幼魚であると思われます。

もちろん、全品、美味しくはいただいたんですが…(笑)

次に運ばれてきたのが、カキ天ぷら、カキ竜田揚げです。


f:id:sakana770:20200220080810j:plain


普通は、カキと言えばカキフライなんでしょうけど、天邪鬼な2人は天ぷらと竜田揚げを選んでいました。

カキフライにすると、外側がサクッと内側が濃厚となるところなんですが、天ぷらにすると、内側は一緒ですが外側がふわふわになります。

この食感が、カキの濃厚さを高めてくれているようでもあります。

垂涎ものの一品です。


f:id:sakana770:20200220080759j:plain


竜田揚げは、下味がつけられていて、尚且つ、ころもがパリッとはじけます。

これは、リピート確実な品です。

それと、店主曰く、「いつも入荷するカキより大粒だった。」とのことなので、尚更、満足しました。

注文した品で満腹顔の2人の前に、店主がお皿を差しだしてきました。


f:id:sakana770:20200220080821j:plain


イカとチーズのスモークです。

メニューにスモークの料理がありましたが、店主の酒の肴に作っているのか、珍しい一品もいただきました。

話好きな店主との会話と、美味しい料理をいただきながら、有意義なひと時となりました。

ご馳走さまでした。


f:id:sakana770:20200220080831j:plain


f:id:sakana770:20200220080841j:plain


f:id:sakana770:20200220080851j:plain



www.sakana770.com





🐟

【お店の情報】
店名:割烹居酒屋 朝漁れ一番 哲
住所:石川県七尾市神明町ロ部22-4
電話:0767-58-6155
営業:18:00~22:00
休日:日曜日

🐟

能登・七尾のさかなのブログ
https://www.sakana770.com/

🐟

食べログ グルメブログランキング