能登・七尾のさかなのブログ

石川県の能登半島の真ん中にある七尾市から、旬のお魚の情報や美味しい料理店or居酒屋・グルメの情報をお届けします。

同僚もおどろき(・□・;)の漁師の居酒屋 番屋@七尾市

先日、七尾市大手町にある『番屋』さんにお邪魔しました。

日が暮れると、寒さを感じる日が続くようになってきたので、同僚3人とふらりと赤ちょうちんに向かいました。

では、いざ。


以前にもこのブログで書きましたが、こちらのお店は6~7人しか入れないので、今回も予約をして伺いました。

最初は、瓶ビールで乾杯。


f:id:sakana770:20200131080248j:plain


少ーし喉を潤してから、メニューが書かれたホワイトボードを覗きみます。

ホワイトボードを見る前に、店主の「なんも魚おらんわー」の一言を聞いていたので、あまり期待をせずに見ることとなりました。

確かに、魚の種類は少ないようです。

何にしようかと考えていると、店主が付出しと一緒に、ワカサギのフライを差しだしてきました。


f:id:sakana770:20200131080258j:plain


まだ、何も注文していないけどなーと思っていると、端席の常連さんから「ワカサギ多いからお裾分け」と聞こえてきました。

軽く会釈をして、せっかくなので、みんなでいただきました。

ワカサギをいただきながら、刺し身を2品注文しました。


f:id:sakana770:20200131080310j:plain


まずは、クジラの刺し身です。

年末に、店主が勤める定置網に入ったクジラだそうですが、「これで最後」と言われたので、なおのこと美味しく感じました。

しっかり脱血も施され、ねかせてあったためか、味も熟成しています。

次にいただいたのが、マグロの刺し身です。


f:id:sakana770:20200131080321j:plain


珍しい地物です。

大トロ、中トロ、ヅケと、いろんな部位を盛ってくれました。

一切れ、一切れ、味わいが異なり、感動ものです。

続いても、マグロです。


f:id:sakana770:20200131080333j:plain


ただ、贅沢にも、マグロフライです。

一口噛りつくと…、

肉ですね。

なんか、上品なトンカツ食べているような食味です。

これは癖になる。

しかも、1人前、一皿、400円…。

続いて同僚が注文していたのが、カレイの塩焼きです。


f:id:sakana770:20200131080345j:plain


七尾でよく水揚げされるのは、口細カレイ、赤カレイですが、今回いただいたのはアブラカレイでした。

名前のとおり、脂がのっているカレイなので、カレイ特有のほろほろ感はなく、カレイなのにジューシー・マイルドと言ったところです。

他にも、サバの味醂干し、などもいただき、毎度のごとくでお腹いっぱいです。


f:id:sakana770:20200131080356j:plain


それにしても、今回、同僚と3人でお腹いっぱい食べたのに…。

ウイスキーボトルが入っているとはいえ、お酒も飲んだのに…。

マグロ、クジラ、も食べたのに…。

お会計が、4750円でした。

同僚たちは、驚くばかりです。

とは言え、ご馳走さまでした。



(別日にいただいたカサゴの餡かけ)


f:id:sakana770:20200131080408j:plain


f:id:sakana770:20200131080422j:plain





🐟

【お店の情報】

店名:番屋
住所:石川県七尾市大手町
電話:なし
営業:17:00~21:00
休日:水、日曜日

🐟

能登・七尾のさかなのブログ
https://www.sakana770.com/

🐟

食べログ グルメブログランキング