能登・七尾のさかなのブログ

石川県の能登半島の真ん中にある七尾市から、旬のお魚の情報や美味しい料理店or居酒屋・グルメの情報をお届けします。

ランチも美味しいがここだけの茶碗どうふも格別 串かつ草間@七尾市

先日、七尾市相生町にある七尾の老舗洋食店『串かつ 草間(くさま)』さんにお邪魔しました。

では、いざ。


こちらのお店は、ランチタイムの定食が何種類かあります。

カツ定食     1000円
生姜焼き定食   1000円
ポークカツ定食  1100円
海老フライ定食  1100円

といくつかの定食があるんですが、私はいつも串揚げ定食か、おまかせ定食を注文します。

なぜなら、串揚げ定食は500円(税込)、おまかせ定食は750円、サラリーマンのふところにもやさしい値段設定だからです。

特におまかせ定食は、その日の日替わりのメインに小鉢が2鉢、ご飯に味噌汁に香の物がついています。

お母さんの手作りの小鉢には、煮物や胡麻和え、酢の物と言った旬の野菜が使われた料理が多く盛られています。

最近、こちらのランチにはまっているので、勢いに乗って連続で通ってみました。

さて、どんなランチに出会えるのやら。


まず1日目。

メインは、生姜焼きでした。

小鉢は、はんぺんとレンコンの煮物、オクラとヒジキの和え物でした。


f:id:sakana770:20190427101709j:plain


f:id:sakana770:20190427101757j:plain


2日目。

メインは、豚カツとサヨリフライでした。

小鉢は、ちくわとフキと椎茸の煮物、ホウレン草とシメジの和え物でした。


f:id:sakana770:20190427102300j:plain


f:id:sakana770:20190427102353j:plain


3日目。

メインは、こちらのお店の名物、一口カツでした。

私たちは、その見た目からケチャップカツと呼んでいますが、甘酸っぱいケチャップの味がたまりません😆😆😆

小鉢は、茄子と野菜揚げの煮物、シメジとセリの和え物でした。


f:id:sakana770:20190427104841j:plain


4日目。

メインは、幻のメニュー、ハヤシライスでした。

なぜ幻かと言うと、デミグラスソースを煮込むのに数日かかるので、3日前に予約が必要なメニューだからです。

月に1回ランチで提供されているんですが、今回はその日を事前に伺っていたので、いただくことができました。

ありがたや、ありがたや😆😆😆


f:id:sakana770:20190427103322j:plain


ちなみに、七尾では春になると豆腐のなかにカラシが入った茶碗どうふを食べるんですが、こちらのお店の茶碗どうふは他とは少し違います。

豆腐屋さんから直接買い付けているんですが、豆腐を水に浸けていないので、豆腐の味が水にぬけていないんです。


f:id:sakana770:20190427135254j:plain


大豆の旨味が濃く、豆腐本来の旨味を味わうことができます。

ただ、カラシの辛さもぬけていないので、カラシの辛さは倍増です(笑)

とにかく、ご馳走さまでした😆😆😆




(別日にいただいたワンプレート)


f:id:sakana770:20190427134721j:plain


f:id:sakana770:20190427134813j:plain


f:id:sakana770:20190427134830j:plain


f:id:sakana770:20190427134855j:plain


↓↓↓おさかなランチ探検隊はこちら↓↓↓
https://sakana770.hatenablog.com/entry/2019/02/21/121212




🐟️

店名:串かつ草間
住所:石川県七尾市相生町57
電話:0767-53-2299
営業:11:30~13:30、16:30~21:00
休日:今度、確認しておきます。

🐟️

能登・七尾のさかな』ブログトップへ
https://sakana770.hatenablog.com/

🐟

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村