能登・七尾のさかなのブログ

石川県の能登半島の真ん中にある七尾市から、旬のお魚の情報や美味しい料理店or居酒屋・グルメの情報をお届けします。

マガキが美味しい時季です かき処 海@七尾市

先日、七尾市中島町浜田にある『かき処 海』にお邪魔しました。

こちらは、能登かきを美味しく手軽に食べられるお店として、非常に人気があります。

土日曜日のお昼ともなると、店外までの行列が見られる行列のできる牡蠣屋さんです。

今回は、仕事の関係で近くに寄ったので、行列しているか確認したところ、意外にも空いていたので入店しました。



では、いざ。

のれんを潜ると、「いらっしゃいませ♪」の声とともに、お姉さんに座席へと案内されました。

空いていると言っても店内に空席はわずかで、30分もしないうちに満席となりました。

中島町はマガキの一大産地(と言っても、マガキの全国生産量の1%)で、寒さが厳しくなるにつれ、グルメな観光客で賑わいます。

大産地の広島県のマガキは、大振りの2年牡蠣が特長ですが、能登かきは1年牡蠣と呼ばれる早熟であるマガキが特長です。

春、秋、年に2回の種付けを行うので、今時分に出荷されるのは、昨年の春に種付けされた1年半牡蠣が中心です。

とそうこうしていると注文の品が目の前に到着しました。


f:id:sakana770:20181202064353j:plain


f:id:sakana770:20181202064418j:plain


カキフライ定食です。

メインにカキフライ、蒸し牡蠣、牡蠣の南蛮漬け、カキご飯と、お盆の上は能登かき尽くしです。

ご飯は、白ご飯とカキご飯を選ぶことができますが、今回は徹底的にカキを食べたかったので、カキご飯を選択しました。


f:id:sakana770:20181202064557j:plain


料理の品はどれもカキの旨味がたっぷりで、噛むごとにカキの香りが鼻をぬけます。

…と満足に浸っていると、こちらが登場しました。


f:id:sakana770:20181202064459j:plain


蒸し牡蠣です。

上蓋を持ち上げると、蒸気とともにカキの香りが店内一杯に広がります。

人気の品と言われるのがよくわかります。

予想以上の蒸気の立ち上ぼりに、まわりのお客さんの視線も集めてしまいました😓😓😓

失礼しました。

私はこちらのお店には何度も来ているんですが、連れは初めてだったようで、カキの品数の多さにビックリしていました。

大いに満足での退店となりました。

ご馳走様でした😌😌😌


f:id:sakana770:20181202064655j:plain


f:id:sakana770:20181202064742j:plain


f:id:sakana770:20181202064823j:plain

…ただ、唯一困るのが服についた、か・お・り

車に乗り込む前に、二人でたっぷりとファブリーズをすることになりました。

大人のエチケットです。


↓↓↓おさかなランチ探検隊はこちら↓↓↓
https://sakana770.hatenablog.com/entry/2019/02/21/121212




🐟

【お店の情報】
店名:かき処 海
住所:石川県七尾市中島町浜田ツ21
電話:0767-66-1594
営業:11:00~14:00、17:00~20:00
   土日祝11:00~20:00
休日:

🐟

能登・七尾のさかなのブログ
https://www.sakana770.com/

🐟