能登・七尾のさかなのブログ

石川県の能登半島の真ん中にある七尾市から、旬のお魚の情報や美味しい料理店or居酒屋・グルメの情報をお届けします。

チョウセンかタイワンか!! かもめ食堂@七尾市

今回は七尾市郡町にある『かもめ食堂』さんにお邪魔しましたと言いますか、「最近来ないね」と呼ばれました(笑)

いつもの席に着座して、いつものように瓶ビールを頼み、いつものようにママさんにお酌をしていただきました。


では、かんぱい🍺

すぐに一品目です。


f:id:sakana770:20181025065511j:plain


出された皿を見て、「ワタリガニの酢の物珍しいね」と答えると、「違うよ」とカウンターの向こうから聞こえました。

口に運び、咀嚼して味わい、それでもワタリガニにしか思えない😨

「やっぱり、ワタリガニや」と言うと、ぜんぜん違うと言う。

これ以上考えても答えにたどり着かないと思い、答えを聞くと、「タイワンガザミやよ」と言われた😨

確かに私は「ワタリガニ」と言ったので、七尾で良く獲れる"チョウセンガザミ(標準和名:ガザミ)"と捉えたんだろうけど、輪島で獲れる"タイワンガザミ"とあんまりかわらないんじゃなーい。

私の知るかぎり、二種のカニは前足の体側の足の棘の数が違って、3本がタイワンガザミ、4本がチョウセンガザミ、と言う違いだけかと…😓

あと、足が少し青いだけかと…😓

一品目だけで、今回は長文の気配です😓

やっと、二品目です。


f:id:sakana770:20181025065541j:plain


刺し身の盛合せです。

ヒラメの昆布〆、マダコ、アオリイカ、マサバ、チカメキントキの炙り、イシダイ、カマスの炙り、とめじろ押しです。

昆布〆は5日目と言うことですが、ヒラメの締め方と下処理が良かったんでしょう、身に適度な食感が感じられます。

カマスは鉄砲カマスで、大振りのものを炙ってあるので、香ばしさとともに脂も充分に感じられます。

少し食味を変えたくなったので、梅肉ソースをもらい、アオリイカとマダコをいただきました。

やはり、刺し身は旨い😌😌😌

そう思える一皿でした。

三品目は、カマスの一夜干しです。


f:id:sakana770:20181025065609j:plain


四品目は、天ぷら盛合せです。


f:id:sakana770:20181025065638j:plain


隠れていますが、ハモの天ぷらもあります。

炭塩で食べると言うのが、またにくいです😉

五品目は、手まり寿司です。


f:id:sakana770:20181025065710j:plain


「何個食べる?」と聞かれたので、チカメキントキ五個と答えると、画像のように盛られてきました。

ちょうど良いサイズです。

六品目は、キノコの茶碗蒸しです。


f:id:sakana770:20181025065736j:plain


最後に、ホッコリしました。

久しぶりの来店でしたが、美味しくたっぷりといただきました。

毎度ですが、ご馳走さまでした😌




🐟

【お店の情報】
店名:かもめ食堂
住所:石川県七尾市郡町1-48
電話:090-7740-3840
営業:18:00~22:00
休日:日曜日、第1・第3月曜日

🐟

能登・七尾のさかな』ブログトップへ
https://sakana770.hatenablog.com/

🐟