能登・七尾のさかなのブログ

石川県の能登半島の真ん中にある七尾市から、旬のお魚の情報や美味しい料理店or居酒屋・グルメの情報をお届けします。

蓮 かもめ食堂@七尾市

七尾市郡町にある「かもめ食堂」さんにお邪魔しました。

(最近、多いような…)

七尾市公設地方卸売市場では、クロダイ,メジナ,そうだがつお,こぞくら(ブリの幼魚),シイラなどの夏魚が競り場の一角を賑わせています。

夏魚は磯魚や青魚が中心ですが、冬の脂がのった魚とはまた違った美味しさが楽しめます。

ただ、今回の一品目は到底夏を意識できない魚、マダラでした。


f:id:sakana770:20180712054539j:plain


夏にもマダラは釣ることはできるんですが、大型定置網が主流の能登七尾ではもちろん数は少ないですね。

しかも、身は無くなったと言うことで、塩焼きされたのは頭と尻尾とカゲでした。

まー私の大好物の部位なのでとっておいてもらったんですが、「身も食べたかったな」と思いながらの次の一品です。

次は、刺し身の盛合せです。

盛付けの器は、目にも鮮やかな蓮の葉でした。


f:id:sakana770:20180712054608j:plain


よく刺し身の盛合せに桜やモミジが添えられていることがありますが、「これも食べれるのかな。」と思ったり、「これも食べないといけないの。」と思ったことありませんか。

実は、わたしは思ったことがあります。

その時は、小粒の生のフキノトウだったんですが、「もしかして食べれるの?」と思いました。

今回は蓮の葉なのでそれは思いませんでしたが、これは一目でいつの季節の料理かを感じさせる「皆敷き(かいしき)」と言う日本料理の技法の一つなんですね。

目で食す、と言ったところでしょう😌

盛られた魚はキジハタ,昆布〆のマゴチ,アカイカ,マダコでした。

どれも美味しかったです。


f:id:sakana770:20180712054636j:plain


f:id:sakana770:20180712054656j:plain


他にも、アカイカ梅肉和え、トウモロコシのかき揚、ナスビの煮浸し、スナップエンドウの塩茹でなど、夏の一品ならぬ、夏の逸品をいただきました。

今回も、ご馳走様でした😌




🐟

【お店の情報】
店名:かもめ食堂
住所:石川県七尾市郡町1-48
電話:090-7740-3840
営業:18:00~22:00
休日:日曜日、第1・第3月曜日

🐟

能登・七尾のさかな』ブログトップへ
https://sakana770.hatenablog.com/

🐟