能登・七尾のさかなのブログ

石川県の能登半島の真ん中にある七尾市から、旬のお魚の情報や美味しい料理店or居酒屋・グルメの情報をお届けします。

やはり体が資本です

昨日は、七尾市郡町にある『かもめ食堂』さんにお邪魔しました。

昨日は、休市日で七尾魚市場がお休みでした。

そうなると七尾では魚不足になるのですが、一部の漁師さんは操業されていたようです。

こちらのお店と取引きしている漁師さんも網をあげたらしく、冷蔵ケースには新鮮な魚が並んでいました。

着座すると、ポンポンと数品出されましたが、あれっ?

野菜ばかりですが…

箸を手に、しばし佇むと…

「まだ、体調万全じゃないやろ」と、お気遣いの一言が…

「このまま、魚食わさんの?」と聞くと、こちらの一品が出されました。


f:id:sakana770:20180621042333j:plain


大ぶりの太刀魚(タチウオ)とマダコのカルパッチョ

これはこれで大好きですが、やけに野菜だすなと思わずにはいられない😅

タチウオは軽く炙りを入れているので、口もとまではこぶと食欲をかきたてる芳香がします。

マダコの食感もよく、口中香味で味わいが多分に増しますね。

これは次の一品が待ち遠しくなります。

次はこちらでした。


f:id:sakana770:20180621042406j:plain


タチウオの塩焼き?

タチウオ連発か?と思っていると、「しばらく、青魚禁止です。」の強烈な一言が…

「気を使わせてすみません。」と思いつつ、箸を進めます。

アツアツの塩焼きをほうばりながら、脇に盛られた卵も箸で一欠片ずつ食べます。

これは旨い。

初夏を感じる味ですね。

初夏と言えば、「これ食べる?」と言われたこちらの魚も初夏を代表する魚です。


f:id:sakana770:20180621042447j:plain


マアナゴです。

アナゴは、マアナゴとクロアナゴが代表的な種類ですが、初夏に旬をむかえるのはマアナゴです。

対馬や淡路島・千葉なども有名な産地ですが、能登七尾でもよく水揚げされます。

この時季のマアナゴは脂がのってウマウマなんです。

今回は時間がなかったのでシンプルに塩焼きをお願いしましたが、「次はタレ焼きにして柳川鍋、アナゴ丼にするか。」と二人で盛り上がってしまいました。

最後は、これも初夏の楽しみですね。


f:id:sakana770:20180621042613j:plain


岩牡蠣です。

まだ小ぶりですが、しっかり汁も味わいました。

毎度のことですが、ご馳走さまでした😌



一部の方から体調を心配する声をかけていただきました。

なんとか大丈夫です。

お気遣いありがとうございます😌




🐟

【お店の情報】
店名:かもめ食堂
住所:石川県七尾市郡町1-48
電話:090-7740-3840
営業:18:00~22:00
休日:日曜日、第1・第3月曜日

🐟

能登・七尾のさかな』ブログトップへ
https://sakana770.hatenablog.com/

🐟